フィレンツェ観光ガイドの裏話。

フィレンツェで働く2人の観光ガイド兼コーディネータが綴る
あれやこれや。 FIRENZE-navi.com 【ブログ版】



上記メインサイトではフィレンツェ県公認のガイドライセンスを持つスタッフがイタリア語通訳・フィレンツェの観光ガイドに関する様々なサービスをご用意しています。あなたの為だけのオリジナルプランでフィレンツェを満喫しませんか?一般の大型ツアーでは味わえない「プラスα」なフィレンツェ旅行を提案。個人旅行の不安を至福に変え、フィレンツェ旅行をワガママに楽しんでいただけるスパイスをご提供致します。

◆フィレンツェで働く2人の観光ガイドが綴るブログは以下◆
シャンパンの夕べ

フィレンツェの中心街の北にあるPiazza Liberta。高級お惣菜屋さんで知られるGalantiのシャンパンの夕べに行って参りました。少し前に改装をしたようで、とても綺麗にそして広くなっていた店内です。

相変わらず品揃えの多いワイン。。

 

 

 

地下にもお部屋ができていました。

 

 

 

こんなお宝ワインも!流石にドアには鍵がかかっていますけど。

 

 

 

手抜きマダム御用達(?)のお惣菜類

 

 

 

 

 

そして今日の主役のシャンパンは2種類。まずはルイ・ロデレールのブリュット・プルミエからお味見です。フランスでシャンパーニュメゾンのNO.1になったというメゾンなのだそうです。美味しい。。

 

 

 

シャンパンというと牡蠣だとかシーフードと合わせると思いがちですが、最近はそうでないものと合わせていただくことも多いのだとか。ここはトスカーナですので、典型的なトスカーナの前菜と一緒にいただきました。

 

 

 

お次は同じくルイ・ロデレールのブラン・ド・ブラン。シャルドネ100%のシャンパンは何ともエレガント。あまりの美味しさにおかわりまでしてしまいました。。

 

 

 

一応これアペリティーヴォということなんですけど、ポロネギのラザーニャまで出てきて、しっかりお夕飯という感じになってしまいました。

 

 

 

お惣菜の美味しさはもちろんですが、時々このような美味しい企画もあるGalanti。今日のシャンパンの夕べはこの豪華さでなんと25ユーロ。。今後も要チェックです。

 

 

| フィレンツェの日常生活★ 真樹 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
モデナ ある家具屋さんにて

 

モデナに来ています。仕事帰りに街中を歩いていますと、ある職人工房の中から素敵な家具が目に飛び込んできました。

 

 

職人さんがせっせと働いていたところに声をかけました。「これは素晴らしいですね!お値段にするとおいくらするんでしょうか」

 

ご主人は言いました。

 

 

 

「これはね、もうじき嫁に行く娘のために作っているのもなので、いやー、もう、値段はねー。つけられません。」

 

と言われました。

 

「それはそうでしょうね。お嬢さんお喜びになるでしょうね。おめでとうございます。」

 

そんな話をして、工房を後にしました。

 

 

モデナの大聖堂に入ってみました。しんと静まり返る中、なんだかあったかいものが胸を一杯にしてくれました。

 

父の愛情が一杯つまった家具を家において過ごす若い夫婦はどんな気持ちで日々あの家具に手を触れるのかしら。

 

 

落ち着いた町のたたずまい。北イタリアの古都巡りは大人の旅にぴったりです。

 

| フィレンツェ観光ガイドの裏話★ 純子 | 07:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
味覚の秋を フィレンツェで

 

フィレンツェ風ティーボーンステーキの厚みは何センチでしょうか。まあ、ざっとこんなもんです。

食べるのが怖くなるかもしれませんが、これを炭火で焼き上げます。トスカーナはやはり肉類は美味しい。

 

 

この種のサラミもトスカーナならではのもの。絶対味見して帰っていただきたい味です。その名も"finocchiona"

かなり生っぽいジューシーな感じは好きな人にはたまりません。 

 

 

これらはやはり美味しいキャンティ赤ワインと合わせたいただきたいですね。

| - | 06:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
今月が最後!ヴァザーリの回廊を見学しよう

 

【フィレンツェナビから重要なお知らせ】

 

今夏2016年7月12日より急遽閉館したヴァザーリの回廊が、10月6日より、再度見学が可能になります!!! 現時点では11月30日までの期間限定とされており、次にまた閉館すると、長い修復期間に入る見込みという文化庁からの通達です。11月30日以降、延長により入場が可能になるかはまだわかりません。

 

今回の限定入場は条件が今までと変わりますのでご注意を(以下参照)。

 

 

2016年秋の期間限定(現時点では10月6日から11月30日まで)の見学はツアーの内容は下記の通りとなります。

 

《ウッフィツィ美術館の見学とヴァザーリの見学ツアー お一人150ユーロ(2名から催行)》

上記の額にはウッフィツィ美術館とヴァザーリの回廊の入場料、予約料、そして、ガイド料金が含まれます。

 

午前中のツアー可能日: 火曜日、木曜日、土曜日、日曜日

プログラム

:00 ウッフィツィ美術館1番入り口よりスタート。 

ウッフィツィ美術館の見学、日本語ガイドがご案内。その後ヴァザーリの回廊内の様子、廊下内で鑑賞できる主立った絵画について日本語ガイドがご案内。

12:00 ヴァザーリの回廊入場 (注意→回廊内は英語でのご案内となります。日曜日はイタリア語ですのでご了承ください。)

13:00前後 ツアー終了

 

 

午後の見学ツアー可能日: 土曜日、日曜日

プログラム

12:30 ウッフィツィ美術館1番入り口よりスタート。

ウッフィツィ美術館の見学、日本語ガイドがご案内。その後ヴァザーリの回廊内の様子、廊下内で鑑賞できる主立った絵画について日本語ガイドがご案内。

15:30 ヴァザーリの回廊の入場 (注意→回廊内は英語でのご案内となります。日曜日はイタリア語ですのでご了承ください。)

16:30前後 ツアー終了

 

 

上記の通り、廊下内を巡る間は英語のガイディング、またはイタリア語のガイディングとともに入場となるため、お客様に少しでもヴァザーリの回廊をお楽しみいただくため、入場前に日本語ガイドが回廊内の様子をお話しいたします。以上のような形でのみ、ヴァザーリの回廊の入場が可能となります旨ご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

フィレンツェナビ一同

 

| - | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
秋色 カボチャやリンゴ 小物

【重要なお知らせ】

 

今夏2016年7月12日より急遽閉館したヴァザーリの回廊が、10月6日より、再度見学が可能になりました!!! 

 

現時点では2016年11月30日までの期間限定とされており、次にまた閉館すると、長い修復期間に入る見込みという文化庁からの通達です。11月30日以降、延長入場が可能になるかはまだわかりません。

 

今回の限定入場は条件が今までと変わりますのでご注意を(以下参照)。

 

 

フィエーゾレに来ています。秋のマーケット開催中でした。鮮やかな色が目に飛び込んできたのでふと立ち止まると、インテリア小物用の野菜や果物のおきものがたくさん売っていました。あまりに素敵で、道行く人が、これ食べるもの、それとも飾り物?と何人もの人が訪ねていました。

 

 

今日立ち寄ったフィエーゾレの頂上にある教会、サンフランチェスコでは、修道士達が作ってきたこのようなリキュールを売っているんですね。何百年も前から伝わるレシピで作られてきたものだとか。味見をせてくれます。なんだか養命酒に似ている薬草酒といった感じでしょうか。

 

 

秋のフィエーゾレ散歩、気持ちがいいです。

 

 

 

 

以下、ヴァザーリの回廊入場のお知らせです。

 

2016年秋の期間限定(現時点では10月6日から11月30日まで)の見学はツアーの内容は下記の通りとなります。

 

《ウッフィツィ美術館の見学とヴァザーリの見学ツアー お一人150ユーロ(2名から催行)》

上記の額にはウッフィツィ美術館とヴァザーリの回廊の入場料、予約料、そして、ガイド料金が含まれます。

 

午前中のツアー可能日: 火曜日、木曜日、土曜日、日曜日

プログラム

:00 ウッフィツィ美術館1番入り口よりスタート。 

ウッフィツィ美術館の見学、日本語ガイドがご案内。その後ヴァザーリの回廊内の様子、廊下内で鑑賞できる主立った絵画について日本語ガイドがご案内。

12:00 ヴァザーリの回廊入場 (注意→回廊内は英語でのご案内となります。日曜日はイタリア語ですのでご了承ください。)

13:00前後 ツアー終了

 

 

午後の見学ツアー可能日: 土曜日、日曜日

プログラム

12:30 ウッフィツィ美術館1番入り口よりスタート。

ウッフィツィ美術館の見学、日本語ガイドがご案内。その後ヴァザーリの回廊内の様子、廊下内で鑑賞できる主立った絵画について日本語ガイドがご案内。

15:30 ヴァザーリの回廊の入場 (注意→回廊内は英語でのご案内となります。日曜日はイタリア語ですのでご了承ください。)

16:30前後 ツアー終了

 

 

この秋ご入場いただく皆様には廊下内を巡る間は英語のガイディング、もしくはイタリア語のガイディングとともに入場となるため、お客様に少しでもヴァザーリの回廊をお楽しみいただくため、入場前に日本語ガイドが回廊内の様子をお話しいたします。以上のような形でのみ、ヴァザーリの回廊の入場が可能となります旨ご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

フィレンツェナビ一同

 

| - | 05:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヴァザーリの回廊 今週から再び入場可能に! 

 

【重要なお知らせ】今夏2016年7月12日より急遽閉館したヴァザーリの回廊が、今週10月6日より、再度見学が可能になります!!! 現時点では11月30日までの期間限定とされており、次にまた閉館すると、長い修復期間に入る見込みという文化庁からの通達です。11月30日以降、延長により入場が可能になるかはまだわかりません。

 

今回の限定入場は条件が今までと変わりますのでご注意を(以下参照)。

 

 

2016年秋の期間限定(現時点では10月6日から11月30日まで)の見学はツアーの内容は下記の通りとなります。

 

《ウッフィツィ美術館の見学とヴァザーリの見学ツアー お一人150ユーロ(2名から催行)》

上記の額にはウッフィツィ美術館とヴァザーリの回廊の入場料、予約料、そして、ガイド料金が含まれます。

 

•午前中のツアー可能日: 火曜日、木曜日、土曜日、日曜日

プログラム

9:00 ウッフィツィ美術館1番入り口よりスタート。 

ウッフィツィ美術館の見学、日本語ガイドがご案内。その後ヴァザーリの回廊内の様子、廊下内で鑑賞できる主立った絵画について日本語ガイドがご案内。

12:00 ヴァザーリの回廊入場 (注意→回廊内は英語でのご案内となります。日曜日はイタリア語ですのでご了承ください。)

13:00前後 ツアー終了

 

 

•午後の見学ツアー可能日: 土曜日、日曜日

プログラム

12:30 ウッフィツィ美術館1番入り口よりスタート。

ウッフィツィ美術館の見学、日本語ガイドがご案内。その後ヴァザーリの回廊内の様子、廊下内で鑑賞できる主立った絵画について日本語ガイドがご案内。

15:30 ヴァザーリの回廊の入場 (注意→回廊内は英語でのご案内となります。日曜日はイタリア語ですのでご了承ください。)

16:30前後 ツアー終了

 

 

今夏の閉館は廊下内の安全性の点が指摘されたため、この秋ご入場いただく皆様には廊下内の非常口のご案内などもさせていただくという面が義務づけられております。また、上記の通り、廊下内を巡る間は英語のガイディング、またはイタリア語のガイディングとともに入場となるため、お客様に少しでもヴァザーリの回廊をお楽しみいただくため、入場前に日本語ガイドが回廊内の様子をお話しいたします。以上のような形でのみ、ヴァザーリの回廊の入場が可能となります旨ご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

フィレンツェナビ一同

 

 

| FIRENZE-navi.com からのお知らせ | 03:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
馬車で巡るフィレンツェの町

 

フィレンツェ旧市街にあるドォーモ広場とシニョーリア広場の二カ所から、馬車に乗り街中を巡ることが出来ます。

彼らは大聖堂前洗礼堂向かって左脇か、シニョーリア広場のシャネルのお店前に待機しています。冬は日向を、夏は日陰を上手に広いながらのんびり声をかけてくる旅人を待ちます。

 

長年この仕事を続けている人がまだ多く、特にこのおばさまの人柄がとても好きで、たまに会えば立ち話などします。

 

どの馬車も基本料金50ユーロで20分くらい乗せてくれます。目的地を告げても良いですし、お任せコースにして中心部を廻るのも良いでしょう。歩行者天国の通りも馬車がさらに優先権を有するかのように、そこのけそこのけで人ごみを優雅に突き進みます。

 

フィレンツェの町並みを眺めながらの馬車での散歩は良い思い出になるでしょう。

 

| フィレンツェ観光ガイドの裏話★ 純子 | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ FIRENZE-naviの観光プラン
フィレンツェナビがご用意するスタンダードな観光

団体ツアーでは味わえないスローテンポのフィレンツェ観光はオリジナル・プランならではの醍醐味です。初めてのフィレンツェを無駄なく存分に満喫できるプランが満載。王道の観光スポットだからこそ、ありきたりのツアーとは一味違った濃い内容をご提供致しています。


フィレンツェナビがご用意するワンランクアップの観光

通常は滅多に足を踏み入れられないヴァザーリの回廊に入るプランをはじめとして、ヴェッキオ宮殿内の「秘密の部屋」を見るプラン。職人の街であるフィレンツェの裏道を散策するプラン。フィレンツェならではの綺麗なものを見尽くして頂くプランなどをご用意しています。


フィレンツェナビがご用意する特別限定プラン

こちらはフィレンツェでの季節限定ものや、超のつく限定公開をはじめとしたプランをご用意しています。普通の旅行では絶対に味わうことが出来ないプランが満載です!

+ ビジネス通訳・翻訳のみも可能!

FIRENZE-navi では上記の観光用プランだけではなく「通訳のみ希望」という方にも対応しております。
大規模な見本市・展示会のためのビジネス向け通訳から、雑誌等のコーディネート、個人的な商用等まで幅広く臨機応変にサポート致します。

+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ