フィレンツェ観光ガイドの裏話。

フィレンツェで働く2人の観光ガイド兼コーディネータが綴る
あれやこれや。 FIRENZE-navi.com 【ブログ版】



上記メインサイトではフィレンツェ県公認のガイドライセンスを持つスタッフがイタリア語通訳・フィレンツェの観光ガイドに関する様々なサービスをご用意しています。あなたの為だけのオリジナルプランでフィレンツェを満喫しませんか?一般の大型ツアーでは味わえない「プラスα」なフィレンツェ旅行を提案。個人旅行の不安を至福に変え、フィレンツェ旅行をワガママに楽しんでいただけるスパイスをご提供致します。

◆フィレンツェで働く2人の観光ガイドが綴るブログは以下◆
ヴァザーリの回廊 今週から再び入場可能に! 

 

【重要なお知らせ】今夏2016年7月12日より急遽閉館したヴァザーリの回廊が、今週10月6日より、再度見学が可能になります!!! 現時点では11月30日までの期間限定とされており、次にまた閉館すると、長い修復期間に入る見込みという文化庁からの通達です。11月30日以降、延長により入場が可能になるかはまだわかりません。

 

今回の限定入場は条件が今までと変わりますのでご注意を(以下参照)。

 

 

2016年秋の期間限定(現時点では10月6日から11月30日まで)の見学はツアーの内容は下記の通りとなります。

 

《ウッフィツィ美術館の見学とヴァザーリの見学ツアー お一人150ユーロ(2名から催行)》

上記の額にはウッフィツィ美術館とヴァザーリの回廊の入場料、予約料、そして、ガイド料金が含まれます。

 

•午前中のツアー可能日: 火曜日、木曜日、土曜日、日曜日

プログラム

9:00 ウッフィツィ美術館1番入り口よりスタート。 

ウッフィツィ美術館の見学、日本語ガイドがご案内。その後ヴァザーリの回廊内の様子、廊下内で鑑賞できる主立った絵画について日本語ガイドがご案内。

12:00 ヴァザーリの回廊入場 (注意→回廊内は英語でのご案内となります。日曜日はイタリア語ですのでご了承ください。)

13:00前後 ツアー終了

 

 

•午後の見学ツアー可能日: 土曜日、日曜日

プログラム

12:30 ウッフィツィ美術館1番入り口よりスタート。

ウッフィツィ美術館の見学、日本語ガイドがご案内。その後ヴァザーリの回廊内の様子、廊下内で鑑賞できる主立った絵画について日本語ガイドがご案内。

15:30 ヴァザーリの回廊の入場 (注意→回廊内は英語でのご案内となります。日曜日はイタリア語ですのでご了承ください。)

16:30前後 ツアー終了

 

 

今夏の閉館は廊下内の安全性の点が指摘されたため、この秋ご入場いただく皆様には廊下内の非常口のご案内などもさせていただくという面が義務づけられております。また、上記の通り、廊下内を巡る間は英語のガイディング、またはイタリア語のガイディングとともに入場となるため、お客様に少しでもヴァザーリの回廊をお楽しみいただくため、入場前に日本語ガイドが回廊内の様子をお話しいたします。以上のような形でのみ、ヴァザーリの回廊の入場が可能となります旨ご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

フィレンツェナビ一同

 

 

| FIRENZE-navi.com からのお知らせ | 03:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヴァザーリの回廊が急遽閉館に

 

2016年7月11日、翌12日よりウッフィツィ美術館はヴァアーリの回廊を急遽閉鎖するとの通達をだしました。

 

理由は館内の空調や防災設備に不備があるなどの理由からで、消防署の判断をもとにそのような措置に至ったとのことです。これはあまりに急なことで世界各国の旅行業界、入場を予定していた旅行者を驚愕させるものとなりました。現在のところ今後の見通しは全くたっておりません。その関係で当サイトでも様子を見守りつつ、今後の見学再開などの変化がみられましたら皆様にお知らせするつもりでおります。

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

フィレンツェナビ一同

 

| FIRENZE-navi.com からのお知らせ | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
2010年 ガリレオの家に入ろう


去年に引き続き、ガリレオ•ガリレイが注目の的のフィレンツェです。
「世界天文の年」であった2009年、ガリレオが晩年を過ごしたという家が公開されました。かの有名な宗教裁判のあと、彼が余命を過ごした家とはどんなところであったのか...。彼の人生最終章どんな出来事が起こり、何を思って彼は過ごしたのでしょうね...。

今年もその機会が持てます!ガリレオファンには見逃せない機会ですね。

ただ今年は入場料が200ユーロかかります。そのような条件のもとではありますが、20人で入れば美術館のチケット代と同じようなものとなります。これも今のみの機会である可能性は大で、将来はまた閉館となるでしょう。



フィレンツェナビのみがご提供できる特別プラン、ご興味おありの方は遠慮なくお問い合わせください。
| FIRENZE-navi.com からのお知らせ | 06:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
ウッフィツィ美術館の月曜日入場


フィレンツェで最も象徴的な美術館であるウフィッツィ美術館は、
基本的に毎週月曜日が休館日です。

たまにですが、特別に入場可能な月曜日というのが存在します。

例えば今度の12月7日がその良い例です。



月曜日にフィレンツェ滞在をオーガナイズし、来てみたら美術館がしまっていたという経験をお持ちの方もおいでのことでしょう。

そろそろフィレンツェへの滞在が近い方の中には、おそらくこんな情報が役に立つ場合があることでしょう。


| FIRENZE-navi.com からのお知らせ | 04:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
ガリレオの家に入ろう


今日はあの近代科学の父であるガリレオ•ガリレイファンに嬉しいお知らせです。

今年5月24日と7月5日(いずれも日曜日)フィレンツェにあるガリレオ•ガリレイの晩年の家に入り内部を見学することが出来ます!


(彼が晩年住んだアルチェトリ地域の様子。)

あの有名な宗教裁判の後、彼が余命を過ごした場所はどんなところであったのか、自分の目で確かめたい方へ。このスポットは通常まず入場不可能な場所。


(アルチェトリ地域周辺から見たフィレンツェの様子。)

2009年「世界天文の年」を記念しフィレンツェでは様々なイベントが模様されていますが、これはそのひとつ。いずれの日も人数制限があるため、それぞれの機会に2名様ずつ先着順でこの場を借りて参加者募集をいたします。応募されたい方は当サイト、フィレンツェ-ナビのお問い合わせフォームを通してご連絡ください。


(さあ、この中に入りますよ!)

これは貴重な経験になりそうです。(尚、これは特別中の特別プランですので、当サイトの特別限定プラン内のガリレオツアーの内容と諸条件が異なります。お問い合わせください。)

| FIRENZE-navi.com からのお知らせ | 05:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
文化週間


嬉しい知らせです。
今月18日から26日の間はイタリア全土で「文化週間」の時期となります。

イタリア政府文化省は30年近く毎年、約一週間の「文化週間」という時期を設定してきました。

この期間は国立美術館が入場料無料となります。



フィレンツェに関しては、例えばウッフィツィ美術館、ピッティ宮殿内の各美術館(パラティーナ美術館、ボーボリー庭園、近代アート美術館などその他3つの美術館)やアカデミア美術館などがその恩恵にあずかります。

(ただし、予約代などは別ですのでその辺りはご注意を。)



その時期は美術館巡りをするのがよさそうです。たまたまぶらりと美術館の前でも通るなら、せっかくですから、寄ってみても良いですね。

| FIRENZE-navi.com からのお知らせ | 01:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ FIRENZE-naviの観光プラン
フィレンツェナビがご用意するスタンダードな観光

団体ツアーでは味わえないスローテンポのフィレンツェ観光はオリジナル・プランならではの醍醐味です。初めてのフィレンツェを無駄なく存分に満喫できるプランが満載。王道の観光スポットだからこそ、ありきたりのツアーとは一味違った濃い内容をご提供致しています。


フィレンツェナビがご用意するワンランクアップの観光

通常は滅多に足を踏み入れられないヴァザーリの回廊に入るプランをはじめとして、ヴェッキオ宮殿内の「秘密の部屋」を見るプラン。職人の街であるフィレンツェの裏道を散策するプラン。フィレンツェならではの綺麗なものを見尽くして頂くプランなどをご用意しています。


フィレンツェナビがご用意する特別限定プラン

こちらはフィレンツェでの季節限定ものや、超のつく限定公開をはじめとしたプランをご用意しています。普通の旅行では絶対に味わうことが出来ないプランが満載です!

+ ビジネス通訳・翻訳のみも可能!

FIRENZE-navi では上記の観光用プランだけではなく「通訳のみ希望」という方にも対応しております。
大規模な見本市・展示会のためのビジネス向け通訳から、雑誌等のコーディネート、個人的な商用等まで幅広く臨機応変にサポート致します。

+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ