フィレンツェ観光ガイドの裏話。

フィレンツェで働く2人の観光ガイド兼コーディネータが綴る
あれやこれや。 FIRENZE-navi.com 【ブログ版】



上記メインサイトではフィレンツェ県公認のガイドライセンスを持つスタッフがイタリア語通訳・フィレンツェの観光ガイドに関する様々なサービスをご用意しています。あなたの為だけのオリジナルプランでフィレンツェを満喫しませんか?一般の大型ツアーでは味わえない「プラスα」なフィレンツェ旅行を提案。個人旅行の不安を至福に変え、フィレンツェ旅行をワガママに楽しんでいただけるスパイスをご提供致します。

◆フィレンツェで働く2人の観光ガイドが綴るブログは以下◆
日本のたまご
 
フィレンツェの家の近所で売っている美味しい玉子の話は、以前ブログでも紹介しました。あのオレンジ色の黄身の美味しい玉子に慣れてしまっている私、日本の玉子はどうかな?と心配でしたが、家の近くに養鶏所がある為、日本でも美味しい玉子が食べられて幸せです。

    


かなり大きめの玉子がこうして袋に入って売っているのですが、この袋を買った人にはサイズが小さめの玉子をおまけでいくつかくれるというサービス付き。今日は玉子掛けご飯にしますか。

    


| 日本滞在記 | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
竹茂
 
先日、お仕事関係の方と食事に行きました。世界中の美味しいものを食べ歩いた人ですので、今までも色々な美味しいお店を教えていただきました。
今回は六本木にある竹茂。まずはきびなごのお刺身(これは辛し味噌でいただきました)とトビウオのさつま揚げ。

    

    


屋久島から届いた首折れ鯖と烏賊のお造りです。なんと美味しいものなのでしょう。

    


その後残った鯖のお頭で出汁を取ったお味噌汁を作ってもらいました。烏賊のゲソなどが残ったところはフリットに。

    


こちらのお店には外国人のお客様も連れて行くらしいのですが、イタリア人も大喜びしていたという黒豚のトンカツ。ここの特製ソースもとても美味しかったです。

    


〆にはさっぱりと塩握り。お醤油などつけずとも、そのままで充分美味しいお寿司です。お土産に美味しい芋焼酎までいただいてしまいました。

    


竹茂
港区六本木3-11-10
COCO六本木ビル3階
Tel. 03-6459-2825




| 日本滞在記 | 09:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
お気に入りの飲み物
 
日本に帰って来る度に、ペットボトルで売っている飲料の種類の多さに圧倒されますが、そして来る度に新しいものが出て来ていて、新しいものを試すのも一つの楽しみになっております。
最近気に入って良く飲んでいるのが、こちら。横浜の中華街でも有名な聘珍楼のジャスミン茶です。他社でもジャスミン茶は出しているのですが、味も香りもこれが一番美味しい!と思われます。

       


そして今回家族中で気に入って良く飲んでいるのが、ウィルキンソンのジンジャエール。昔飲んだジンジャエールというと、もっと甘かったと思うのですが。。きりっと辛口でショウガの味もしっかりついていて、喉がぴりっとする感じがたまらないのです。

       
| 日本滞在記 | 07:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
L'Amitie
 
久しぶりに家族でランチに。いつか連れて行くと約束しつつ、人気店でなかなか予約が取れないので、ようやく実現した家族ランチです。
安くて美味しい本格的なフレンチが楽しめる、高田馬場のL'Amitieです。入り口はこんな感じ。

       


前菜とメインをひとつずつ選んで1200円という安さ!なのですが、一皿一皿、どれも丁寧に作られていて美味しいのです。
前菜は上から牛タンのサラダ、田舎風パテ、野菜のピクルス、キッシュ(見事に全員違うものを頼んでしまった。。)

    

    

    

    

メインは鴨のコンフィ(残念ながらピンボケの為写真はなしです)、ホタテ、名前は忘れてしまったけどひき肉とポテトのオーブン焼き。どれも美味しーい!

    

    


+いくらかでデザートセットも食べられます。フロマージュブラン、クリームブリュレ、洋梨のトルタなど。メインの途中でお腹いっぱいと言っていたのに、全員デザートまで完食(!)でした。

    

    

    


L'Amitie
新宿区高田馬場2-9-12
柴原ビル1F
Tel.03-5272-5010



| 日本滞在記 | 07:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
マウリッツハイス美術館展

まだ仕事が始まる前の平日を狙って、上野の東京都美術館で始まったマウリッツハイス美術館展に行って参りました。現在オランダ、ハーグにあるマウリッツハイス美術館は改修工事で休館している為、50点の名作を今回の展覧会で観ることができるのです。

        


ポスターにもなっている”真珠の耳飾りの少女”が今回の目玉で、この絵を一目見ようと、雨にもかかわらず美術館に入るまでに30分待ちでした。それでも平日だったので少なかったのかも。。ちなみにこの絵を間近で観るには又も長蛇の列。。

    


世界に30数点と言われる現存するフェルメール作品のうち2点が来ている他、フランダースの犬でネロ少年が観たがっていたルーベンスの下絵とか、レンブラントやヤン・ブリューゲルなどフランドル派の名画が沢山で、並んだとはいえ充分楽しめた展覧会でした。

    
| 日本滞在記 | 06:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
幸せ三昧
 
美味しいものを食べるのが大好きなので、友人にも同じ様な人が沢山います。日本に帰ってくると必ず何処かに美味しいものを食べに連れて行ってくれるお姉さんがいて、今回は恵比寿にある幸せ三昧に行って参りました。何といっても名前が素敵。

    


少しずつ色々なものを楽しめるし、味はもちろん見た目も美しいお料理が沢山なのが、和食の嬉しいところですね。
こちらは牛のしゃぶしゃぶ風。

    


トウモロコシのしんじょも、ほっとする優しい味でした。

    


揚げ物とお造りの後には、お頭や骨まではカリカリに揚げてあるので全て食べられるお魚の焼き物が出てきました。

    

       

    


茶碗蒸しの後の鶏とショウガの炊き込みご飯は、あまりの美味しさにおかわりをしてしまった程!

    

    


デザートは大葉のシャーベット。それでも余裕の私達を見て、もう一つおまけで杏仁豆腐も出てきました(笑)

    

    


幸せ三昧
渋谷区東4-8-1
Tel.03-3797-6556

| 日本滞在記 | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
日本のアナゴ
 
仕事で日本に来ています。
3年前にイタリアから連れて来た猫のアナゴに会えるのも楽しみのひとつです。これで猫不足(?)も解消されます。

       


今は実家で、毎日ご飯をくれる父親にべったり甘えるアナゴですが、相変わらずお調子者でかわいい猫なのでした。

       


こうやって眠っていると、すっかり日本にも馴染んだようです。。一応バイリンガルには育てていたので(!)イタリア語も日本語もわかる猫なのです。

    
| 日本滞在記 | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
伊勢
 
今回は、このジャパンレイルパスというものを購入して旅行しました。基本的には外国人なら購入できるパスなのですが、永久ビザなど持っていれば日本人でも買えるとのこと、お得に旅行してしまいました!

      


伊勢では麻吉旅館という旅館に宿泊しました。丁度、外宮と内宮の間くらいに位置する、昔からある旅館なのだそうです。

      


伊勢神宮の内宮にいく途中にある、おかげ横丁。古い町並みが続き、タイムスリップしたような感じです。お土産物屋さんなどが並んでいます。

      


お正月ですので、子供達の獅子舞も観光客や参拝者の目を楽しませておりました。

      

もちろん旅行中ですので、土地の美味しいものも色々いただきました。
これは生のしらす丼。

      


伊勢うどんと手こね寿司も食べました。

      

| 日本滞在記 | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
お伊勢参り
 
あけましておめでとうございます。
本年もFirenze-naviをどうぞ宜しくお願い致します。

日本でお正月を迎えまして、今年の初詣はなんと憧れの伊勢神宮へ!ずっと行ってみたかった場所のひとつです。

こちらは外宮の正宮。

      


警察官が沢山いたので??と思っていたら、丁度野田首相などが参拝に訪れるとの事。混雑の前にお参りができて良かったです。

そして、風宮、土宮などお参りした後に見た勾玉池。

      


お正月は特別夜の10時まで参拝ができるとのこと、お昼頃伊勢に到着したので夜に内宮も参拝しようかとも思ったのですが、あまりの寒さと風に断念。翌日の朝に内宮のお参りをしました。

      


伊勢神宮は20年に一度神様のいらっしゃる本殿を建て替えて遷宮が行われますが、来年に行われる遷宮の為に新殿を創っているところです。

      


こちらは五十鈴川。

      

なんとも良い気の漂う伊勢神宮でした。新しい年が穏やかで平和な年になるよう、そして昨年色々な事があった日本をちゃんとお守りいただくよう、お祈りしました。


| 日本滞在記 | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
紀の善
 
お仕事で1週間だけ日本に行って参りました。時差ボケが治ったかなーという頃にイタリアに戻ってきたので、まだぼんやり毎日を過ごしていますが、キャビンアテンダントの仕事や添乗員の仕事をしている方達、それは大変なのだろうなーとつくづく思いました。
さて、帰国の度に行ってしまう生まれ故郷でもある神楽坂。昔と変わらずある紀の善での夕飯。
甘味処というとあんみつやお汁粉というイメージですが、お店に寄っては釜飯やお雑煮、磯辺焼きなども置いていたりして、レストランに行かずとも軽く食事もできてしまうんですよね。
と言う訳で、この度は鶏釜飯をいただきました。

       


釜飯は鶏か海老か選べるようになっていて、小さな胡麻豆腐やお新香、おすましも着いてきます。ご飯が多いかな?と思いつつ、茶飯の美味しさに、完食でした。

           


そしてやはり甘味処ゆえ、甘い物を食べずに帰るのは勿体ない。。とのこと、大好きな粟ぜんざいにしようかとも思いましたが、釜飯で結構お腹いっぱいでしたので、クリームあんみつ(これもかなりのボリュームですが。。笑)にしました。

        


お土産に豆かん(塩ゆでしたお豆と寒天というシンプルなものですが美味)でも買って帰ろうと思ったのですが、閉店ギリギリまでいた為、お店の人も忙しそうに(そして早く帰りたそうに)していましたので、坂を少し登った五十番で肉まんをお土産にしました。
| 日本滞在記 | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ FIRENZE-naviの観光プラン
フィレンツェナビがご用意するスタンダードな観光

団体ツアーでは味わえないスローテンポのフィレンツェ観光はオリジナル・プランならではの醍醐味です。初めてのフィレンツェを無駄なく存分に満喫できるプランが満載。王道の観光スポットだからこそ、ありきたりのツアーとは一味違った濃い内容をご提供致しています。


フィレンツェナビがご用意するワンランクアップの観光

通常は滅多に足を踏み入れられないヴァザーリの回廊に入るプランをはじめとして、ヴェッキオ宮殿内の「秘密の部屋」を見るプラン。職人の街であるフィレンツェの裏道を散策するプラン。フィレンツェならではの綺麗なものを見尽くして頂くプランなどをご用意しています。


フィレンツェナビがご用意する特別限定プラン

こちらはフィレンツェでの季節限定ものや、超のつく限定公開をはじめとしたプランをご用意しています。普通の旅行では絶対に味わうことが出来ないプランが満載です!

+ ビジネス通訳・翻訳のみも可能!

FIRENZE-navi では上記の観光用プランだけではなく「通訳のみ希望」という方にも対応しております。
大規模な見本市・展示会のためのビジネス向け通訳から、雑誌等のコーディネート、個人的な商用等まで幅広く臨機応変にサポート致します。

+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ