フィレンツェ観光ガイドの裏話。

フィレンツェで働く2人の観光ガイド兼コーディネータが綴る
あれやこれや。 FIRENZE-navi.com 【ブログ版】



上記メインサイトではフィレンツェ県公認のガイドライセンスを持つスタッフがイタリア語通訳・フィレンツェの観光ガイドに関する様々なサービスをご用意しています。あなたの為だけのオリジナルプランでフィレンツェを満喫しませんか?一般の大型ツアーでは味わえない「プラスα」なフィレンツェ旅行を提案。個人旅行の不安を至福に変え、フィレンツェ旅行をワガママに楽しんでいただけるスパイスをご提供致します。

◆フィレンツェで働く2人の観光ガイドが綴るブログは以下◆
貴族の館と職人 フィレンツェ

 

フィレンツェの職人祭を訪ねて来ました。

また来年5月半ばの週末に行われるでしょう。フィレンツェ駅からすぐそばです。

 

Artigianato e Palazzoと呼ばれるこのイベントは貴族の館内の庭や建物内で開催されるもの。様々な小物を自らの手で仕上げる職人芸の技光る素晴らしい工芸品が集う場所です。この若い男性が生み出す作品が今回1等賞を受けました。

 

話を聞けなかったのでよくわかりませんが、どうやら自然の植物繊維でバック、アクセサリー等、小麦色ともゴールドとも思えるエレガントな小物を作り出してくようです。とっても素敵でした。彼のファッションも素敵でした。

 

 

会場のイメージ。ここを散歩するだけでも良いです。奥さんを連れて入って来た地元の人が、何か食べられるのかね?

まあ、散歩しようか。なんて話をしながらゆっくり巡っておりました。素敵な週末の過ごし方です。

 

 

サンゴを使った置物たち。

 

 

私の友人が働く会社のブースもありました。羽を使ったアクセ、帽子などなど。テーマは羽です。羽で作る小物たち、素敵な仕事をしているなと思いました。フィレンツェのモーダの専門学校を経て、モーダの勉強を大学でして、この道に入ったんだそうです。

 

 

今回の展示で2等賞をとったのは日本の女性です。ビーズフラワーで有名な下永瀬美奈子さんです。

素敵な女性で、今回お会いできて本当に嬉しかった!

 

彼女の作品はイタリア人が褒めていました。露のこぼれる、風に揺られる、儚げな可憐な花々が、ガラスビーズで再現されている様子は幻想的でした。日本では例えば、彼女の作品を洋装和装の結婚式でブーケに、髪飾りにと花嫁が身につけたりするそうですね。イタリア人の挙式にも喜ばれるのではないかとつくづく思いました。記念にの頃ものですからなおさらです。こちらでは、多分引き出物にもいいような気がします。

 

また来年の展示が楽しみです。春以降、素敵な貴族の館やそのガーデンの素晴らしいロケーションを利用していろいろなイベントが開催されます。またお知らせします。

 

| フィレンツェ観光ガイドの裏話★ 純子 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.firenze-navi.com/trackback/1287004
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ FIRENZE-naviの観光プラン
フィレンツェナビがご用意するスタンダードな観光

団体ツアーでは味わえないスローテンポのフィレンツェ観光はオリジナル・プランならではの醍醐味です。初めてのフィレンツェを無駄なく存分に満喫できるプランが満載。王道の観光スポットだからこそ、ありきたりのツアーとは一味違った濃い内容をご提供致しています。


フィレンツェナビがご用意するワンランクアップの観光

通常は滅多に足を踏み入れられないヴァザーリの回廊に入るプランをはじめとして、ヴェッキオ宮殿内の「秘密の部屋」を見るプラン。職人の街であるフィレンツェの裏道を散策するプラン。フィレンツェならではの綺麗なものを見尽くして頂くプランなどをご用意しています。


フィレンツェナビがご用意する特別限定プラン

こちらはフィレンツェでの季節限定ものや、超のつく限定公開をはじめとしたプランをご用意しています。普通の旅行では絶対に味わうことが出来ないプランが満載です!

+ ビジネス通訳・翻訳のみも可能!

FIRENZE-navi では上記の観光用プランだけではなく「通訳のみ希望」という方にも対応しております。
大規模な見本市・展示会のためのビジネス向け通訳から、雑誌等のコーディネート、個人的な商用等まで幅広く臨機応変にサポート致します。

+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ